レッドブックを読む

和田 かおり さん

看護師

看護師をやめて、3年。自分が何をすべきか悩んでいた。カウンセリングを受けて、自分がどうすればいいのか方向性がやっと見えた!とても夫に愛されていることに気が付かずに生きてきた。それは夫にも愛を返せていないことだと教えられた。これからは、子どもではなく夫に愛を返して生きて行こうと決めました。毎日夫に愛を伝えています。 

パターン柄壁紙&ワンピース

浅野 ゆう子さん(仮名)

営業部長

仕事でとても疲れやすく、上に立つ立場としては女性だからと思われたくなくて頑張ってきたが、それが間違いだったと気づいた時は衝撃でした。そう思っている私自身が、男女差別をしていたなんて。もちろん最初は認められませんでした。腹が立ちました。けど部下が言うことを聞かないと困るので、私も素直に受け入れることを決めました。すると、職場の雰囲気も変わって今では違う職場のようです。

デスクワークをする男性

S・Hさん 

会社員

妻と母の間に挟まれて、家に帰るのが辛くて相談しました。自分は間に挟まれて可哀想な人だと思っていたが、カウンセリングを受けてビックリ!それが私の深層意識だったなんて。それからは、心の中で母にも、妻にも謝りつづけました。1か月くらい過ぎた頃でしょうか?私が帰宅すると、妻と母が談笑しているのです。今では私がいなくても、楽しく過ごしているようで家が明るくなりました。