他人のことで頭がいっぱい

私たちは

いろいろなものを少しづつ味わいたいと思う

気持ちがあります


女性は特にそうですよね



自分が頼んだ料理もおいしいけれど

お隣の友だちが頼んだメニューも

美味しそうに見える

一口食べたいな~


そうやって

目移りしてしまうくらい

まわりのことが気になります


仕事でも同じです


先輩みたいにバリバリ仕事できるようになりたい

こんな同僚みたいな仕事はしたくない

上司みたいに横柄にならない


そうやって頭の中には

いろいろな人が

いろいろな出来事が

駆け巡っている


ちょっと待って!


それって自分の脳が他人に支配されているのと

同じです


あなたの頭の中は

他人で溢れていませんか?

目移りしてしまうくらい

いろいろな人の

言動が

行動が気になって


自分の脳を他人に支配されていませんか?


他人のことを心配するくらいなら

自分のことを考えましょう


他人のことを考えるくらいなら

自分のために時間を使いましょう


あなたの脳はあなたのもの


あなたの脳の中から

他人を追い出しましょう


松本 正子


フラクタル心理学マスター入門講師

MBIP トレーナー・看護師

子宮インナービューティーセラピスト

幼少期から病気に悩まされ

病院通いを繰り返す

2015年 知人の紹介で

フラクタル心理学に出会う

思考の現象化が病気を創り出していることに確信を持ち

根本的治療を目指してフラクタル心理学を学ぶ


20年の看護師経験を活かして

体の悩み

心の悩みを解消すべく

フラクタル心理学の理論と仕組みをお伝えすべく

講座やカウンセリングを行っている

20回の閲覧

  フラクタル心理学講師 カウンセラー 松本 正子 

宮城県仙台市