小さな心配や不安は、やがて大きく積み重なって

コロナでこのような状況になり

先行きも分からず

明日が見えず


不安になりますよね




自分が感染源にならないか?

知らない間に感染していないか?


考えても分からないことを考えてしまいませんか?


不安は一つ考え出せば

寄せては返す波のように

段々と大きくなっていき

消えることがありません


心配は波紋のように大きく広がり

最初に思っていた心配とは

かけ離れたことを心配しだしたり


不安だから不安に思うのは仕方ない?

心配なのは仕方のないこと


いいえ

心配すること不安に思うこと


それは心配されたい

気にかけて欲しいから


ドラマティックな人生を望んでいるからなのです


人のことであったとしても

脳内に不安のタネがあるということは

あなたの脳は不安に支配されているのです


思考が現実化するというのに

脳の中は不安でいっぱい


ということは

何が現実化するかはもうお分かりですよね


どんな人生を選ぶのかは

あなたの脳で決まります


あなたの脳は何を考えていますか?



松本 正子


プロフィールはこちら


フラクタル心理学講師・看護師

子宮インナービューティーセラピスト

幼少期から病気に悩まされ

病院通いを繰り返す

2015年 知人の紹介で

フラクタル心理学に出会う

思考の現象化が病気を創り出していることに確信を持ち

根本的治療を目指してフラクタル心理学を学ぶ


20年の看護師経験を活かして

体の悩み

心の悩みを解消すべく

フラクタル心理学の理論と仕組みをお伝えすべく

講座やカウンセリングを行っている

0回の閲覧

  フラクタル心理学講師 カウンセラー 松本 正子 

宮城県仙台市