心の鬼は修正文で退治しよう

昨日は節分でしたね

我が家は今日入試を控えておりましたので

豆まきは控えようと思っておりましたが

まわりの方が

「豆まきはした方が良い」

と仰ったので素直に豆まきしました


東北に来て豆まきを🥜ですることに

びっくりしました


でも拾いやすいし

見つけやすいし

食べるのに抵抗がないし

とっても良いー

今では豆まきと称して

🥜とお菓子を投げています

そして拾って食べる


節分って

目に見えない病気や災害を鬼(邪気じゃき)に例え

鬼を追い払うための儀式

その一環として豆まきがあります きっと昔は流行り病や自然災害が猛威を振るっていたのでしょうね だからこそやっつけていたのでしょう 我が家では心の鬼退治をしております もちろん心の中に鬼なんて住んでいませんよ鬼=チャイルドです 子どもと話しました

母 ○○ちゃんが外にいなくなればいいなーと思う   困った○○ちゃんはいるかしら? 子 いるー。 母 どんな○○ちゃんなのかな? 子 泣き虫な○○ちゃん   すぐに泣く○○ちゃん 母 いなくなればいいよね   じゃぁ○○ちゃんの心の中に入ってきて欲しいと思うのは   どんな福かな? 子 笑顔いっぱいー 母 そうだね   じゃぁ豆まきしようね 母子 泣き虫な鬼は外ー     笑顔いっぱいの福は心の中ー と言いながら豆まきしました 誰の心の中にも いなくなって欲しい自分がいることでしょう そんな鬼(チャイルド)を抹殺してしまいましょう そしてもっと得たい自分を取り入れましょう

子どもは豆まきで効果があるかもしれませんが

大人には誘導瞑想と修正文があります

とっても効果がありますよ

今の自分を困らせている鬼(チャイルド)を

誘導瞑想で特定して修正文でたたき出して素敵な福を舞い込むのです

子どもには豆まき大人には修正文

心の鬼退治をしたい方は是非ご相談くださいね

あなたの中の鬼を見つけ出して退治しちゃいましょう

3回の閲覧

  フラクタル心理学講師 カウンセラー 松本 正子 

宮城県仙台市