比べる相手が違っている

私たちは日々の積み重ねで出来ている



幼い頃って

自分は出来る

自分はやれるって

疑いもなく思ったはずです


私は立ち上がれる!

私は歩ける!


疑うこともなく一歩踏み出したことでしょう


そうできると信じて疑わない

疑うことを知らない


世界が広がるにつれて

比べる相手も増えていき

自分だけに向けていた気持ちが

人に向かうようになってくるのです


相手がいるから

自分が劣っていると思い込む


相手がいるから

負けたくないと思ってしまう


つまりは

世界が広がったことで

私たちは勝手

人と自分を比べて

落ち込んでいたのです


落ち込み必要はないのに

比べる必要もないのに


比べるのは昨日の自分

昨日の自分よりも1ミリでも成長しよう

1ミリでも進歩しよう

変化しよう


日々の積み重ねは1ミリの積み重ね

千里の道も一歩から



松本 正子

フラクタル心理学講師・看護師

子宮インナービューティーセラピスト

幼少期から病気に悩まされ

病院通いを繰り返す

2015年 知人の紹介で

フラクタル心理学に出会う

思考の現象化が病気を創り出していることに確信を持ち

根本的治療を目指してフラクタル心理学を学ぶ

20年の看護師経験を活かして

体の悩み

心の悩みを解消すべく

フラクタル心理学の理論と仕組みをお伝えすべく

講座やカウンセリングを行っている

3回の閲覧

  フラクタル心理学講師 カウンセラー 松本 正子 

宮城県仙台市