苦手の裏に隠された真実

苦手なんです

文章書くことが

人に伝えることが


そう言って何度もブログを書こうと試みてはやめ

やめてはまた書くの繰り返しでした



その時は本気で思っていたんです

私にそんなことが出来るわけがないって


でもね

今振り返りますと

それらは全て

自分のハードルを下げるための

上等文句


自分でやらなくていいための伏線


要するには

やる気がないだけ

やりたくないだけ


心の奥底で

誰が従うもんか!

誰がやるもんか!


という自分がいたのです


出来ない自分はいなかったのです


そう

出来ないと思っているのは自分だけ

やりたくない自分がそう思わせているだけに過ぎないのです


あなたが今何かを断念しているのなら

今すぐ始めるべきです


決断は早い方がいいっていうでしょう?

やる気があるなら即行動すべきでしょう


だって時間は間違いなく過ぎていく


あなたの時間は戻らない

戻らないから進むしかないのです


苦手だと思っているのはあなただけ

苦手意識で得しているのも自分だけなのです


松本 正子

フラクタル心理学講師・看護師

子宮インナービューティーセラピスト

幼少期から病気に悩まされ

病院通いを繰り返す

2015年 知人の紹介で

フラクタル心理学に出会う

思考の現象化が病気を創り出していることに確信を持ち

根本的治療を目指してフラクタル心理学を学ぶ


20年の看護師経験を活かして

体の悩み

心の悩みを解消すべく

フラクタル心理学の理論と仕組みをお伝えすべく

講座やカウンセリングを行っている

22回の閲覧

  フラクタル心理学講師 カウンセラー 松本 正子 

宮城県仙台市